2018年04月15日

「真島直子 地ごく楽」展 & 大須観音へ

4月10日(火) 
この日、一日だけ名古屋へ行ってきました。
一番のお目当ては、桑名市のレストラン、イルフェボウさんで
開催中のワイヤーアート作家、水谷一子(みずたにはじめこ)さんの個展を
観に行くことでした。

前日に東京駅前から夜行バスで出発。
朝の6時ちょっと過ぎには名古屋駅前に到着。
KIMG7313.jpg


運賃約3000円なのですから、安い。
私は寝てるうちに、目的地に連れて行ってくれる夜行バスが大好きです。
もっとも熟睡はできませんが。

朝食は、駅前にある24時間営業のデニーズへ。
ご飯があるのがうれしいね。

KIMG7315.jpg


その後は、まずは名古屋市美術館へ。
DSC06485.JPG



「真島直子 地ごく楽」展
2018年3月3日(土)〜4月15日(日)
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/majima

DSC06486.JPG



初めて知った作家さん。
上の写真の作品は、鉛筆で緻密に描かれたもの。
立体作品もありました。
でもどこか気持ち悪い。
見ているとだんだん目眩を感じました。

ご本人も、いろいろと厳しい体験をされてきたらしい。
なんとなく、分かるような気もしました。
すごいエネルギーを感じますが、どうも私にはダメでした。

もちろんコレクション展も観てきました。
大好きな、三上誠の作品があったのはうれしかった。

DSC06489.JPG



この後は、友人と待ち合わせをしていたのですが少し
時間もあるので、大須観音へ行ってみることにしました。

途中の白川公園で。
青空と木々の緑がきれいでした。

KIMG7321.jpg


名古屋へは今まで何度もいっているのに、大須観音は今回初めて。
名古屋市美術館からも徒歩圏内。10分くらいでしょうか。
こんなに近いとは知りませんでした。

DSC06494.JPG


DSC06496.JPG


DSC06497.JPG

DSC06500.JPG


この後、名古屋の友人と合流し桑名市へ向かいました。
思いがけない方との出会いもありました。

そのことは、また改めて。
posted by みどり at 23:19| Comment(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。