2018年03月21日

カンパニーデラシネラ『椿姫』『分身』

1521618131226.jpg

カンパニーデラシネラ『椿姫』『分身』 @ 世田谷パブリックシアター

公演紹介サイトはこちら
https://setagaya-pt.jp/performances/20171207-46601derasinera.html



3月19日(月)は「分身」、3月20日(火)は「椿姫」を観てきました。



「分身」はドストエフスキーの「二重人格」、「椿姫」はオペラでも有名なあの「椿姫」がモチーフ。


とはいっても、通常の演劇公演ではなく、パントマイムとダンスを融合させたような舞台。


セリフ(言葉)がほとんど無い分、こちらの想像力が入り込む余地があるようです。

小野寺修二さんの振り付け、演出は、いつもこちらの思考力を軽くシェイクされるような爽快感があります。


2月16日に行われた小野寺さんのトークイベントにも参加してきました。







スタッフ/キャスト
【演出】小野寺修二
【テキスト】山口茜
【出演】
『椿姫』 
大庭裕介 菅彩美 斉藤悠 崎山莉奈 仁科幸 野坂弘 増井友紀子
宮原由紀夫 牟田のどか(50音順)

『分身』
伊吹卓光 植田崇幸 王下貴司 大樹桜 田中美甫 辻田暁 
遠山悠介 友野翔太 豊島勇士 名児耶ゆり 浜田亜衣 宮河愛一郎 
宮崎吐夢(50音順)

posted by みどり at 16:43| Comment(0) | 演劇・ダンス・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。