2016年12月20日

映画「ドント・ブリーズ」

1482239209814.jpg
映画「ドント・ブリーズ」@ 日比谷 みゆき座

 
映画「ドント・ブリーズ」公式サイト

http://www.dont-breathe.jp/




12月20日(火) 観てきました。

ホラー映画ですが、噂以上にメチャクチャ怖かったです!


イラク戦争で失明し、今は自宅で一匹の犬と暮らす初老の退役軍人。
一人娘を交通事故で無くし、相手から多額の慰謝料を手にしてる、と情報を得た3人組が深夜に忍び込むが、逆に老人に反撃されるという物語。


冒頭から結末らしい情景を見せてしまうのですが、それでも最後までドキドキハラハラ。


老人は目は見えなくても、その分、聴覚は敏感。
しかも体力がある。
愛犬の犬は、まるで地獄の番犬ケルベロスのごとく犯人達を追い詰めていく。
この犬の存在もまた、凄いです。


狭くて暗い、老人の家の中での密室劇。

脚本も見せ方も、実に上手い。

本当に最後の最後まで気を抜かない、アノ不穏なラスト。

本当に怖いので一人で見に行く方は、覚悟した方が良いですよ。
posted by みどり at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445089490
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック