2016年09月26日

2016年 秋の自動人形師ムットーニ情報

この秋、自動人形師ムットーニこと、武藤政彦氏の展覧会情報が分かりましたので
このブログでもお知らせします。
なにしろ大のムットーニファンですので。

2件あります。


ムットーニ作品の常設展施設でもある、世田谷文学館が9月19日より来春まで長期休館に入りました。
詳細はこちらでご確認ください。
http://www.setabun.or.jp/exhibition/pdf/sp00104.pdf


世田谷文学館が休館のお知らせをみますと、そのコレクションによる
「文学からくり箱展〜ムットーニの世界」が福井県ふるさと文学館で開催されるようです。
期間は10月15日〜12月18日
http://www.library-archives.pref.fukui.jp/?page_id=676
公式サイトにはムットーニの名前がないのが、きになりますが。



豊田市美術館の「蜘蛛の糸」展で新作が登場するようです。
10月15日〜12月25日
http://www.museum.toyota.aichi.jp/exhibition/2016/special/kumonoito.html




10月5日(水)追記
福井ふるさと文学館のサイトには表示がありませんが、チラシにはムットーニ展が
開催されることが記載されていました。
中野重治展と同時開催ですね。
http://www.library-archives.pref.fukui.jp/?action=common_download_main&upload_id=14686


<10月10日(月)追記>

福井ふるさと文学館のサイトに、情報が追加されました。
http://www.library-archives.pref.fukui.jp/?action=common_download_main&upload_id=14805

10月15日(土)、11月12日(土)、12月18日(日)
各日14時〜15時、16時〜17時の2回、上演会が行われるそうです。

私は残念ながら、上演会には行かれそうもありませんが、
展示は期間中に見に行きたいと思っています。



posted by みどり at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動人形師ムットーニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。