2016年07月29日

映画「ロスト・バケーション」

1469789404873.jpg

映画「ロスト・バケーション」@ムービックス亀有


作品公式サイトはこちら。
http://www.lostvacation.jp/splash/



7月28日(木) 観てきました。


めったに人の来ない、でもとても美しいビーチ。
休暇で、一人でサーフィンに来た医学生の ナンシー(ブレイク・ライブリー)。
夕暮れ、サーフィンを楽しんでいると突然サメに襲われる。
何とか岩場に泳ぎ着くも足は大怪我、荷物は浜にあり誰とも連絡が取れない。
浜辺はすぐ目の前なのに、帰れない。
ナタリーの運命は…というお話。

正直言って、見に行く前はよくある三流映画かも、と思ったのですがいい意味で裏切られました。

思ってたより面白かったです。

冒頭の美しい海と波。
ほれぼれする見事なサーフィン。
これだけで見せ方の上手い監督だなと感じます。
助けが簡単には来ないような、

もちろんどこでサメが出てくるかとドキドキしながらですが。

岩場に取り残されてからは、ほとんど一人芝居になりますが、一羽の、傷ついて飛べない白いカモメが彼女のそばにいることで、緊張した雰囲気が少しなごみます。

そして、同性の私から見てもブレイク・ライブリーの体はしなやかで張りがあり美しいです。



頭のよさそうなサメ、でもその行動を読んで窮地からの脱出を試みるナンシー。

ナンシーには年の離れた妹と、父がいる。

姉妹を見守る父親の眼差しがとても優しいのも、後味がよい。

大作ではないけが、なかなかの秀作でした。
posted by みどり at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440551531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック