2014年06月17日

「ウィーン少年合唱団 Bプログラム」

ウィーン少年合唱団 2014年


「ウィーン少年合唱団 Bプログラム」@東京オペラシティコンサートホール


5月14日(土)に3階B席で聴きに行っています。
3階席とはいえ、舞台に対して中央の席なのでとても観やすい席でした。

ほぼ毎年日本に来てくれるウィーン少年合唱団。
Aプロ、Bプロのできれば両方いきたいのですが、日にちの都合がつかず今回は
Bプロだけ行ってきました。


愛らしい少年達と、美しいボーイソプラノを堪能してきました。

世界の歌から日本の歌も。
日本の歌はもちろん日本語で歌ってくれました。
菅野よう子作曲「花は咲く」、「ふるさと」、荒井由美作詞作曲「ひこうき雲」の三曲。

「花は咲く」ではどうも涙腺がゆるんでしまい、涙ボロボロになってしまいました。

アンコールでは現在ヒット中の映画「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー」を歌ってくれました。

4月から日本各地を回り、翌日の15日で日本ツアーが終わったウィーン少年合唱団。
お疲れ様!と言ってあげたいです。

posted by みどり at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・コンサート・オペラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック