2014年05月12日

「ムットーニ新作展 MUTTONI PARADISE」その1

「ムットーニ新作展 MUTTONI PARADISE」


「ムットーニ新作展 MUTTONI PARADISE」その1@渋谷 ロゴスギャラリー
4月11日〜4月23日まで (終了してます)
展覧会サイトはこちら


もたもたしていたら、初日からもう一ヶ月たってしまいました。
会期も終了していますが、ファンとして内容を書き留めておきたいと思います。

毎年、楽しみにしている自動人形師ムットーニこと武藤政彦氏の展覧会。
去年は名古屋ケンジタキギャラリー、六甲オルゴールミュージアム、天城ミュージアム、
うめだ阪急、八王子市夢美術館と展覧会が続いていました。

今年は、このロゴスギャラリーが最初。

初日は仕事も休みでしたので、4月11日の開場前にロゴスギャラリーに駆けつけました。
ロゴスギャラリーはPARCOの地下にあるギャラリーで、もちろんPARCOの通常の
入口から入れますが、地階にあるギャラリーに外から直結している階段があります。
古くからの熱烈なファンの方々は作品購入のために、この階段に徹夜で列んで朝を待っていたそうです。


今回はDMに「ロゴスギャラリー最後のムットーニ展」という一文がファンの間で話題になっていました。
どういう意味なのか?
もちろんこれはすぐに分かりましたが、ロゴスギャラリーが今回の展覧会をもって閉鎖になり
改装され別のギャラリーとして生まれ変わるのだとか。
私は2001年の武藤氏の展覧会から通ったロゴスでした。


話が戻りますが初日、10時の開場で階段側で待っていたのは、私を含めて4人。
今回は整理券(作品購入のための)が出ることは、無かったです。
普通にPARCO側から来る方もちらほら。

武藤氏は10時半頃に来られました。
その頃には、開場にはもう10人ぐらいのファンの方が集まってました。
武藤氏の展覧会ではおなじみの上演会(ご本人による作品解説)は無いけれど、簡単に
作品解説を伺うこともできました。

この日は、この後私も別の所へ。
恵比寿のLIBRAIRIE6/シス書店での宇野亞喜良展に行っていました。
さらに別の所へ行く予定でしたが、やはり武藤氏の上演会を観たい。
15時の上演会を観るためにロゴスギャラリーに戻りました。
用事はあったのですが、上演会の後でもなんとかなる。


今回の展覧会の最初の上演会は、約40人のお客さんが集まっていました。
うれしいのは入場者にマグネットのプレゼントがあったことです。
品物は以前、個展会場で販売されていた物でした。

今回の展覧会で登場していた作品についてはまた後日。


<2014-05-16追記>

プレゼントのマグネットはこれ。
よく見ると「2001」の表示が(^_^;
ムットーニ マグネット





posted by みどり at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動人形師ムットーニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。