2013年09月01日

オフィス3OO音楽劇「あかい壁の家」

オフィス300音楽劇「あかい壁の家」



9月になってしまいました。
8月に観た演劇公演のことまったく書いてなかったので、少しだけ書き留めておきます。



オフィス3OO(さんじゅうまる)音楽劇「あかい壁の家」@本多劇場
作・演出:渡辺えり
出演:中川晃教・高岡早紀、稲荷卓央、大鶴美仁音、緑魔子、若松武史、他
オフィス300公式サイトはこちら


8月6日(火)に観に行っています。
何しろ出演者が豪華。
中川晃教さんの歌なら聴きたいし、稲荷卓央さんは劇団唐組の方だし、
大鶴美仁音(おおつるみにおん)さんは唐十郎さんの娘さんだったな、
緑魔子さんが舞台出演は久し振り?若松武史さんもいいな・・・と。


イタリアのポンペイの遺跡にやってきた宮城の漁師の息子・凡平(中川晃教)。
なぜかそこで行われる日本の演劇のオーディション。
観光案内をする日本人。
と、いう具合にいろんなキャラクターが登場。


じつは震災後の東北とリンクした物語でした。

申し訳ない、途中で寝てしまいました。
仕事帰りだったのでお許しを・・・・。



実はこの日は、この後JR代々木駅へ向かい、夜行高速バスにのり大阪へ向かいました。
(7日初日の阪急うめだ展でのムットーミュージアムを観に行きました)
話それますが、代々木駅は裏道1本入ったところに普通のスーパーがあって
夜24時まで営業してると知りました。
近くにコンビニもあるけど、こういう庶民的スーパーの方がなにかと便利だったりする。
今度から夜行高速バスに乗るときは、利用しようと思いました(^^)


posted by みどり at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇・ダンス・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。