2013年07月25日

龍馬の顔がある周遊観光バス

MY遊バス2013年


高知県立美術館の塩田千春展を観てきました。

これから高知県立牧野植物園へ行きます。
目的はここに常設展示自されている動人形師ムットーニこと武藤政彦氏の作品を観ることです。

写真は周遊観光バスのMY遊(まいゆう)バスです。
坂本龍馬つきo(^-^)o


<2013-07-26追記>
MY遊(まいゆう)バスは、高知市内の主要観光地を循環している乗り降り自由の
観光バスです。


高知県立美術館の塩田千春展へのリンクを張っておきます。

高知県立牧野植物園・牧野富太郎記念館で常設展示されている自動人形師ムットーニこと、
武藤政彦氏の作品は「標本の記憶」と展示室では表記されている作品です。
サイトでは「標本の夢」となっていますが。
posted by みどり at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック