2013年07月22日

瀬戸内国際芸術祭2013夏&アート鑑賞の旅の二日目 豊島

2013年 豊島 青への想い



瀬戸内国際芸術祭2013の鑑賞の二日目は豊島に行きました。



真っ先に向かったのはクリスチャン・ボルタンスキーの「心臓音のアーカイブ」

自分の心臓音が登録でき、その直後ならボルタンスキーさんの作品と自分の心臓音が
コラボレーションしてるとこを見聞きすることができました!

暗い部屋の中で、音量を上げた自分の心臓音と連動して明かりが点滅する。
感動ものでした。
登録した心臓音はCDにして持ち帰れます。


豊島美術館、竹の要塞のビッグバンブー、鏡張りの船「青への想い」など鑑賞。

入りたかった島食堂の「島キッチン」は混雑で断念。

たくさん歩いて色々観てきました。

今帰りの高速艇の中です。詳しくはまた後日に。




<2013-07-26追記>

冒頭の写真は廃船を鏡張りしたクレイグ・ウォルシュ&ヒロミ・タンゴ 作品「かがみ 青への想い」です。
人気のない海辺にありました。
posted by みどり at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック