2013年05月23日

「水から生まれる絵 堀井英男の版画と水彩」展

「水から生まれる絵 堀井英男の版画と水彩」展


「水から生まれる絵 堀井英男の版画と水彩」展@八王子市夢美術館
4月5日〜5月6日まで (終了しています)
展覧会サイトはこちら

4月27日(土)に町田市立国際版画美術館の「空想の建築展」を観に行って
からそこからもちかい八王子市夢美術館へ行ってきました。
年間パスポートも持っていたので、なんの展覧会をやっているかもろくに
しらずに行ってみたのです。


堀井英男さんの事は、今回初めて知りました。
茨城県生まれで、八王子で後半生を過ごした方だそうです。


水彩画もあるけれど、多くは銅版画。
どこかシュールな雰囲気のある不思議な世界が描かれていました。
人形のような人物が、どことも分からない空間を浮遊している。
色数は多くはないし、独特の鮮やかな色彩世界が印象的。

「華やか」とは違う、落ちついた紅色が特に美しかったです。


posted by みどり at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。