2013年05月18日

特別展「百花繚乱 花言葉・花図鑑」

特別展「百花繚乱 花言葉・花図鑑」


特別展「百花繚乱 花言葉・花図鑑」@山種美術館
4月6日〜6月2日まで
山種美術館のサイトはこちら


5月14日(火)に観に行っています。

文字通り美術館の中は「花」の絵で実に華やか。
花の絵を観ると、心も華やぐのが不思議です。

奥村土牛の「吉野」は山の遠景に霞のようにみえる桜が描かれています。
展示されている多くは花を丹念に精緻に描いた絵なので、奥村土牛の
この作品は逆にとても印象に残りました。

速見御舟の「名樹散椿」は山種美術館のサイトのトップにも使われている作品。
満開の椿の花が目立ちますが、改めてよく見ると多くの大きなつぼみもたくさん
描かれていました。
これは今まで気が付きませんでした。


売店では今年のカレンダーが大安売り。
1575円が500円に値下げされ、さらに100円の絵はがきの中から好きなカードを
1枚選べるというサービスが行われていました。
なので、つい買ってしまいました(^^ゞ


posted by みどり at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。