2013年01月19日

人形劇俳優たいらじょう クリスマス特別公演「たいせつなきみ」

たいらじょう公演「たいせつなきみ」2012年 クリスマス公演1


人形劇俳優たいらじょう クリスマス特別公演「たいせつなきみ」@初台 THEATRE JO
原作:マックス・ルケード著「たいせつなきみ」
脚本・演出・出演・人形操演:たいらじょう
人形劇俳優たいらじょう公式情報サイトはこちら





12月25日(火)に観に行っています。
2012年はたいらじょうさんの公演を観に行くのが6月と、12月の2回だけになっていました。

でも12月は特別なクリスマス公演を観に行くことができました。
THEATRE JOはたいらさんの専用劇場で、とても小さな空間ですが
そのぶん人形が・・・というか、たいらさんが間近で観られるとてもアットホームな会場です。


「たいせつなきみ」は今回で観るのは3回目になる作品です。
原作はベストセラーの絵本だそうですが、未だに読んだことがありません。

金ぴかの「褒めシール」と灰色の「ダメシール」を互いの体につけ合うことに
夢中になっている、木でできたこびとたちの町で、体中ダメシールばかりの
主人公パンチネロの物語。
体になんのシールもない少女や、こびと達を作ったエリとの出会い。




以前、初めて観たときの印象は正直言って、なんてお説教くさい話なんだ・・・でした。
もともと作家さんが牧師さんなので、そう感じるのも無理無いのかも。
テンポも悪いし、なんだかやたら長い・・・と、印象は良くないものでした。

人形もいつのもたいらさんがつかう人形とはかなり違う。
それもそのはず、絵本である原作に合わせたデザインなのですから。
これがまた、私にはなんだかなじめない。

原作はベストセラーで多くの人が感動しているそうですので、私の好みがずれてるのだ、きっと。
申し訳ないm(__)m


そんな思いを抱えていながら、3回も観ることにしたのはたいらさんならきっと変化していく
させていくだろう、と思ったからです。
そしてクリスマス公演で、プレゼント付きの公演だったのも気になった理由の一つです。


そして当日。
この日の公演は・・・以前観たのとはかなり違う!
パンチネロとエリが出会うまでも、以前は前置きがやたら長く感じたのに今回はすっきり。
枝葉が多いと感じた演出も、少々削ってあるようで展開が以前より早い。
こびと達の創造主である「エリ」(たいらさん自身が演じています)の存在も、以前は
明らかに「神様」という感じがハナについて好きになれなかったのに今回はそれがない。
パンチネロを抱いて語りかける様子が、とても優しい。
愛おしくてたまらないという感じ。

なんだかとても良いものを見た気がします。
失礼ながらあまり期待せずに行ったのに、以前見たのとは別物といっていい公演を観る
ことになりました。


終演後、たいらさんに直接うかがったら、やはり演出は当初よりかなり手を入れたとのこと。
たいらさん、すごい。
ひとつのところにとどまっていない、実はつねに進化しているたいらさんにびっくりです。


この日はクリスマス。
「たいせつなきみ」のあとは、たいらさんや、ステージそばの席のお客さんも混じっての
クリスマスツリーづくり。
あっという間に華やかなで素敵なツリーが出来ました。

写真撮影もOK。

できあがったツリーをこびと達が見上げている感じに、人形が置かれました。
たいらじょう公演「たいせつなきみ」2012年 クリスマス公演


原作付の公演と言っても、左端の人形はたいらさんのオリジナルらしい。
たいらじょう公演「たいせつなきみ」2012年公演2



さらにこの日は、クリスマスプレゼント付の公演でした。
プレゼントってなんだろう?と、実は子どもみたいに当日を楽しみにしていました。

終演後いただいたプレゼントはカラフルなかわいい小皿。
これにクッキーとかのせたら楽しそう。

たいらじょう クリスマスプレゼント


公演を観に行く前は仕事が終わった後だったので、もうクタクタだったのですが
THEATRE JOを出る頃にはすっかり、疲れが吹っ飛んでしまいました。
たいらさんの公演から、いっぱい元気をもらえました。




たいらさん、次回は新作公演「エリック オペラ座の怪人」が控えています。
(リンク先は公式情報サイトです)
なんとミュージカルでも有名なガストン・ルルーの原作をさらに子ども向けに
書き直した小説を元にしている・・・らしい。
詳しいことは、もちろん公演を観ないことには分かりません。
今からとても楽しみです!






今回この公演を見る前に、ファンクラブ会員あてのクリスマスカードをいただいていました。
封筒にはったシールも会員それぞれ違うらしい。
大事にバックに入れてから、ちょっと剥がれちゃいましたm(__)m

たいらじょう クリスマスカード3


たいらじょう クリスマスカード2


たいらじょう クリスマスカード1





私の宛名と、たいらさんのサインは直筆!
心のこもった、暖かなうれしいカードでした。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。