2010年03月09日

「合田佐和子展」

「合田佐和子展」 2010年


「合田佐和子展」@ギャラリー椿
3月1日〜3月20日まで
展覧会公式サイトはこちら


3月4日(木)と8日(月)の2回観に行っています。
私にとって合田佐和子(ごうださわこ)さんの絵との出会いは、劇団唐組の
チラシからでした。
猥雑なイメージの強い唐組と、あまりにもかけ離れたモダンでおしゃれな
雰囲気の合田さんのモノトーンのイラスト。
あまりにもギャップがあるのが、返って印象的でした。

ギャラリー椿の会場は、通常二つに分けて別々の展覧会が行われることが
多いのですが、今回は両方を使っての展覧会になっていました。
最新作から、過去の絵画作品、さらにオブジェの展示もあります。

合田さんのオブジェは、私にはどうも意図、意味が理解できませんm(__)m

やはり目を引くのは近年の作品。
外国の映画俳優のポートレートを虹のような独特の色彩で描き出されています。
会場の白い壁は、さらにその作品の彩度を高めているようにも見えました。
合田さんの色彩は、どこかカラフルなフルーツキャンデーを連想します。
お勧めの展覧会です。


ところで8日にギャラリーに行ったら合田さんらしき方が、もう一人の方と熱心にお話をされていました。
ついついそっちに気がいってしまう(^_^;
どうやら何かのインタビューを受けてるようでした。


以下は、合田佐和子さんのイラストによる劇団唐組のチラシです。
このブログで過去に書いた記事に掲載した画像なので、大きさがバラバラですがお許しを。


唐組公演「黒手帳に頬紅を」


jaguarno.jpg



唐組公演「透明人間」



posted by みどり at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。