2009年08月02日

「関根慎一郎作品展 2007-2009」

「関根慎一郎作品展 2007-2009」


「関根慎一郎作品展 2007-2009」@銀座 月光荘画材店 画室 I
7月27日〜8月2日まで  (終了してます)
月光荘画材店公式サイトはこちら


8月1日(土)に観に行っています。
銀座8丁目の画材店、月光荘。
今回初めて知りました。

今回は私の友人から「知り合いが、銀座で個展をやるので観に行きましょう」との
うれしいお誘いがあって行ってきました。
その友人も「知り合い」である関根さんとお会いするのは、今回が始めてとのこと。

展示会場にいた、ご本人の関根さんとお会いしていろいろお話もすることができました。

とても体格のよい関根さん。
見かけとは違って、お体に長年の不調も抱えてるとのこと。
(関根慎一郎さん紹介サイトはこちら

作品はキャッンパスにアクリル絵の具だったり、和紙を数枚重ねて貼った上に
アクリル絵の具で描いたり。
紙を切って貼ったコラージュ作品も。
かつては具象画を描いていたらしいですが、今は抽象画になってきてるらしいです。
いわゆる現代美術のアーティストさんです。

作品の雰囲気はどこか暖かい。
なかでも「たべごろ」は一目惚れした作品です。
今年になって制作されたそうで25センチX25センチ。
和紙を重ねた上にアクリル絵の具で描いているそうです。

人の顔だろうか?なんだかゴジラにも見えます。
大きな口には牙がある。小さな目がかわいい。
これから食べようとしてるのは、何なのか。
「たべごろ」とは何が食べ頃なのか?

何かに感動したら、それをすぐに自分に取り込む・・・それがつまり「たべごろ」って
ことらしい。

同じ会場で「Art Unit 半獣神 作品展2009」が8月3日から始まりますが
関根さんも参加されるそうです。

「Art Unit 半獣神 作品展2009」


このDMの作品が「たべごろ」です。

はじめてお会いした関根さんですが、関根さんとはすでに知り合いである友人と
一緒のこともあり、なんだかとても気さくにお話をしていただけました。
気がつけば2時間を超えていた・・・。

「たべごろ」は観てるとこちらも顔がにんまりしてしまうし、エネルギーがいっぱいもらえる感じの作品です。

後日、我が家にお嫁入も決まりました(#^.^#)
posted by みどり at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっという間の楽しい二時間でした♪その前にはお腹いっぱいのこれまた楽しいひと時。
一目ぼれした「たべごろ」もお嫁入りが決まって良かったですね☆
またこのような出会いがあるといいなあ…
とっても楽しい一日でした☆☆☆
Posted by ミモザ at 2009年08月03日 13:08
>ミモザさん
土曜日はお疲れ様でした。
ランチもおいしかったですね。
私はケーキがもっと食べたかったなあ。
目では食べたがってるのに、お腹がいっぱい!で無理でした。

ミモザさんとは半年ぶりの再会、そして関根さんとお会いしたのは初めてでしたが、ほんとに楽しかったです。
こんなこと滅多にないことですよね・・・。
「たべごろ」との出会いも思いがけないものでした。

ミモザさん、ありがとうございました(^^)


☆この記事を読んでる方の為に・・・。
私たちがこの日、行ったのは新橋駅すぐそばの第一ホテル東京の中の「トラックス」のランチブッフェです。
詳細はこちらで↓ごらん下さいね。
http://www.hankyu-hotel.com/cgi-bin2/cms2/rest.cgi?hid=05dhtokyo&page=osusume&code=OtjY27jwrd
Posted by みどり at 2009年08月03日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック