2018年04月18日

アイネモフィラを見に、ひたち海浜公園へ。




4月17日(火)

青いネモフィラで有名な、ひたち海浜公園へ初めて行ってきました。
青い花のネモフィラも、ひたち海浜公園も去年初めて知って、
その時は都合がつかなかったので、来年こそ行ってみようと思っていました。

Twitterではここ数日、ネモフィラ開花の情報が流れてくるのでそわそわしてました。
そしてやっと昨日、仕事が休みだし、午前中用事を済ませてからやっと
出かけました。


国営ひたち海浜公園。
http://hitachikaihin.jp/

初めて行くけど、私の住む松戸からなら、松戸駅から常磐線に乗って最寄りの勝田駅
まで普通電車で乗り換えなしでいける!
約2時間かかるけど、これなら楽ね。
・・・と、勝田駅行き電車に乗ったら途中の土浦駅で、車両切り離し。
慌てて車両移動。

勝田駅からバスの乗るけど、バス乗り場はすぐ分かるかな?と、
ちょっと不安。
でも駅を降りたら、すぐに分かりました。
しかも今はネモフィラ目当てのお客さんが多数、来るらしく駅前で
往復バスと、公園の入園料込みの1日フリー切符が販売されてました。

どんだけ安くなるのか、よく分からないまま購入。

KIMG7386.jpg


1080円。
(普通に買うとバスが片道400円、入園料大人450円なので合計1250円でした)



公園入り口。

DSC06692.JPG


案内板を見るとわくわく。


DSC06697.JPG


DSC06701.JPG


あちこちで花が咲いてます。


DSC06706.JPG



とても広い公園です。
青い丘が見えてきた!

DSC06708.jpg


DSC06766.JPG


DSC06714.JPG


DSC06715.JPG


DSC06716.JPG


DSC06724.JPG


ほんとに青い絨毯のようです。

DSC06725.JPG


白い花も混じってた。

DSC06728.JPG


DSC06729.JPG


ついつい何枚もとりたくなりますね。

おや、赤い花が混じってる。
DSC06750.JPG


ポピーでしょうか。

DSC06751.JPG



DSC06757.JPG


丘のてっぺんにいくと、海が見えました。
天気が良ければ、青い空、青いネモフィラ、が見事らしいです。
この日はあいにくの曇りぞれでしたが、この日をのがしたら
私は今年はもう行けなかったと思います。
行って良かった!!

公園内は、他の場所ではチューリップも見事でしたよ。

DSC06771.JPG


DSC06772.JPG


DSC06777.JPG


DSC06785.JPG


DSC06789.JPG


DSC06783.JPG


DSC06792.JPG



ネモフィラを堪能し、小雨も降ってきたので帰ることにしました。


勝田駅前のお店で、ローストビーフ丼。
もう4時過ぎでしたが、私にとってはお昼ご飯。



KIMG7408.jpg


KIMG7407[2].JPG



なんと、青いネモフィラカレーもありましたよ。

KIMG7406[2].JPG




来年は、天気の良い青空の広がる日にまた観に行きたいです。













posted by みどり at 22:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「坂井千尋 陶展」&「矢野容子 A little glassworks」展

KIMG7334.jpg



4月10日(火)
桑名市のレストラン・イルフェボウでのランチの後は、
友人が車を運転してくれて、ワイヤーアート作家水谷一子さん、
私の三人で夕方の名古屋市内のギャラリーを
二軒まわってきました。




DSC06590[1].JPG



最初に行ったのは、haseの「坂井千尋 陶展」
公式サイトはこちら。
http://www.utsuwahase.jp/

冒頭の写真の左側が、坂井さんの展覧会DM。

器に描かれた動物たちが可愛い。
ハリネズミの可愛い器を一つ購入しました。

KIMG7336.jpg


KIMG7337.jpg



裏側はタンポポ。
これが今回の名古屋土産となりました。





DSC06592.jpg


CASA BERIANI 「矢野容子 A little glassworks」展
https://www.facebook.com/casa.beriani/

冒頭写真の右側が、矢野さんの展覧会のDM。

ガラス作家さんの作品展。
アクセサリーや、照明器具の傘もある。
先に行った桑名市のレストラン、イルフェボウさんの店内にも
この方の作品の照明器具の傘が使われていました。


この日の〆は、喫茶ボンボンへ。

KIMG7329.jpg


KIMG7328.jpg




名古屋の方にとっては、昔からあるなじみ深いお店らしいです。

店内は、昭和3,40年代の雰囲気いっぱい。
DSC06594.jpg


DSC06595.jpg



名古屋駅で、友人、水谷さんとお別れし私は新幹線乗り場へ。

名古屋へ行ったら、やっぱりこれ食べたい。
というわけで、ひつまぶし!

KIMG7331.jpg


DSC06597.jpg






素晴らしい一日でした!
posted by みどり at 21:32| Comment(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「坂井千尋 陶展」&「矢野容子 A little glassworks」展

KIMG7334.jpg



4月10日(火)
桑名市のレストラン・イルフェボウでのランチの後は、
友人が車を運転してくれて、ワイヤーアート作家水谷一子さん、
私の三人で夕方の名古屋市内のギャラリーを
二軒まわってきました。




DSC06590[1].JPG



最初に行ったのは、haseの「坂井千尋 陶展」
公式サイトはこちら。
http://www.utsuwahase.jp/

冒頭の写真の左側が、坂井さんの展覧会DM。

器に描かれた動物たちが可愛い。
ハリネズミの可愛い器を一つ購入しました。

KIMG7336.jpg


KIMG7337.jpg



裏側はタンポポ。
これが今回の名古屋土産となりました。





DSC06592.jpg


CASA BERIANI 「矢野容子 A little glassworks」展
https://www.facebook.com/casa.beriani/

冒頭写真の右側が、矢野さんの展覧会のDM。

ガラス作家さんの作品展。
アクセサリーや、照明器具の傘もある。
先に行った桑名市のレストラン、イルフェボウさんの店内にも
この方の作品の照明器具の傘が使われていました。


この日の〆は、喫茶ボンボンへ。

KIMG7329.jpg


KIMG7328.jpg




名古屋の方にとっては、昔からあるなじみ深いお店らしいです。

店内は、昭和3,40年代の雰囲気いっぱい。
DSC06594.jpg


DSC06595.jpg



名古屋駅で、友人、水谷さんとお別れし私は新幹線乗り場へ。

名古屋へ行ったら、やっぱりこれ食べたい。
というわけで、ひつまぶし!

KIMG7331.jpg


DSC06597.jpg






素晴らしい一日でした!
posted by みどり at 21:32| Comment(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。