2017年03月10日

野中ユリ「天の花と地の花と」展

1489080999233.jpg





野中ユリ「天の花と地の花と」展 @ LIBRAIRIE6/シス書店

展覧会サイトはこちら。

http://librairie6.exblog.jp/23865524/


3月9日(木) 観に行ってきました。

1938年生まれの野中ユリさん。
コラージュや、デカルコマニーの技法を使った作品や、装丁した本の展示販売。


現在、入院中の野中ユリさんだそうですが最新作もあります。

私は野中さんが装丁を手掛けた本がとても気に入り、購入しました。

創樹社 発行 尾崎翠「第七官界彷徨 」です。
もともと前から読んでみたかった本でしたし、野中ユリさんの装丁も可愛らしいのです。

1489080978037.jpg


1489081048199.jpg


1489081070972.jpg



ほんのり可愛らしくて、幻想的な世界の展示です。

nonak.jpg
posted by みどり at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河津桜を観に行ってきました  その3「河津平安の仏像展示館」




2月27日(月) 静岡県の河津町へ河津桜を観に行き、
河津川沿いの桜を観て、涅槃堂へ行き、さらに「河津平安の仏像展示館」を
目指して歩いて行きました。

展示館の公式サイトはこちらです。
https://www.kawazu-onsen.com/event/naranda/naranda.html

バスがあるわけでは無いので、歩いている人もほとんど、いや全くいませんでした!

DSC01014.JPG


途中、梅が咲いていたり。

DSC01016.JPG


えええ!?これって、もしかしてイノシシ???の皮??
なんとワイルドな。
DSC01018.JPG


近くなってきたようです。
DSC01021.JPG



でもまだまだ坂を上がるのです。
KIMG2617.JPG


これは大変だ。
写真は坂の上から、下を見たところ。
DSC01022.JPG


ようやく、到着!
南禅寺、のそばの「河津平安の仏像展示館」
KIMG2618.JPG


河津の仏像が展示されています。
それも平安時代のものだとか。
係の方より、いろいろと説明を伺うことができました。
私の文章力ではそのすべてをここでご披露することがとてもできません。

館内は通常、写真撮影禁止なのですがこの日は係の方より、撮影とネットへの
公開の許可をいただきましたので、ご紹介します。


KIMG2620.JPG


KIMG2634.JPG


KIMG2632.JPG


KIMG2639.JPG


KIMG2622.JPG


KIMG2624.JPG




下の写真は平安時代の物ですが、これだけ触ってもいいのだそうです。
こんなこと滅多にありませんね。
「おびんずるさま」
もちろん触ってきました。
地元の方々が大切にしてきたものだそうです。

KIMG2625.JPG


KIMG2626.JPG



ほとんど形が分からない物もあります。

KIMG2627.JPG


こちらは美しい形をしてますね。

KIMG2628.JPG


KIMG2629.JPG






KIMG2643.JPG


上の写真は、中が暗かったのでもう一枚。
こちらは、どういう物だったがうっかり記録するのを忘れました。

KIMG2644.JPG


KIMG2645.JPG


KIMG2656.JPG


河津に平安時代の仏像がある、その由来がとても興味深い物でした。

この南禅寺のあるあたりに、いまよりかなり広大な敷地の寺があったらしい、のだとか。
ところが1432年の山津波ですべてが流され埋没。
それを後年、掘り出したので展示されている仏像の多くが、体の一部をうしなったり、
ほとんど原型を土留めてなかったりしてるのだとか。
いまでもこのあたりを掘ると、破損した物の一部がごろごろ出てくるのだそうです。


かつてこの地(河津町谷津)は、かなり内陸まで海があり京都や奈良からの関東へ行く途中に
立ち寄る港もあって、栄えていたらしい。
河津の谷津港がそれで、多くの仏像も船で運ばれてきたと考えられているそうです。

それが前述の山津波で川も埋まり、港としての機能も無くしてしまった。
船も、下田や他の地の港に寄るようになっていったらしい。

展示されている仏像も今はまだ調査の途中なのだそうです。

うまくまとめられませんでしたが、河津に平安時代の仏像が多数あることのすごさが
少しでもお伝えできれば、と思います。




行きは、東京駅から特急にのりましたが、帰りはゆっくりで。
河津駅のホームで、桜祭りで買った、苺大福とコンビニコーヒーで一休み。

KIMG2659.JPG


さらに乗り換えの熱海駅のホームで、ちょっとうどんを。
立ち食いの「熱海そば」で、季節限定のうどん(そばもあり)を食べました。
のり、梅干し、そしてわさびの香り。
KIMG2664.JPG


シンプルなうどんですが、これがとてもおいしかったです。

松戸の自宅に着いたのは10時過ぎ頃。
充実した一日でした。




posted by みどり at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする