2017年03月07日

河津桜を観に行ってきました  その2 河津・涅槃堂



2月27日(月)

静岡県河津へ河津桜を観に行きましたが、もう一つの目的の涅槃堂へも足をのばしました。

桜見物の方は、涅槃堂まではなかなか行かないようです。
場所はちょっとはなれているだけなのですが。

河津観光協会の紹介サイトはこちらです。
https://www.kawazu-onsen.com/kanko/mineyatsuhama.html
でもこちらを見ても詳しい事は、あまり書いてないですね。
いくつかのサイトを見て情報を総合すると、元はお寺があったけれど
今はご住職もいなくて地元の方々が管理されている。
内部をみるには通常はしまっているので、事前の予約が必要。
桜祭りの期間中は、公開していていつでも観られる、という
事のようです。

後から気がつきましたが、こちらの旅行ガイドサイトの方が詳しいです。
http://guide.travel.co.jp/article/14280/

こちらの涅槃堂にあるのは、お釈迦様が入滅した時の様子を表した「寝釈迦像」で、
全国に34例しかなく、日本三大寝釈迦とされる貴重な仏像、だぞうです。



河津駅から歩いて3,40分で到着。
DSC00966.JPG


坂をちょっと上がります。

DSC00968.JPG


DSC00983.JPG



早速中を拝見。
写真撮影はOKと言われましたので、撮ってきました。

DSC00982.JPG



DSC00969.JPG


DSC00975.JPG


DSC00981.JPG


DSC00980.JPG




DSC00979.JPG




上には天女もいましたよ。
DSC00974.JPG


DSC00973.JPG


千葉県から来ました、といったら受付の方がびっくりされていました。
今年の河津桜は咲くのが例年よりとても早かったそうです。

その方からお堂に飾るために家から持ってきたけど、余ったから良かったら
持って行って、と言われきれいな水仙をいただきました!
水仙も河津は咲くのが早いのですね、千葉県の我が家ではやっと伸びてきて
つぼみがみえてた位でしたから。

この後、自宅まで数時間もかかるのでちょっと心配でしたが無事持ち帰ることができました。
写真は家に帰ってから撮影した物です。

KIMG2666.JPG


涅槃堂を出てからは、また駅の方へ戻りかけましたがせっかくなので、
「河津平安の仏像展示館」へ行って観よう!と決心しました。
しかし閉館は4時。
涅槃堂を出たのは2時半くらいでしたか。
スマホで調べると徒歩30分くらいはかかるらしい。
大丈夫!余裕ありますね、せっかく桜まつりに来たのだからもう祭り気分を少し楽しみたい。

DSC00989.JPG


DSC00999.JPG




お腹もすいてきたので、花よりたこ焼き♪
夕方になってきたので、お店の方も早く売ってしまいたいらしくて値引きされてました。
たしか8個500円が、6個250円でした。
DSC00994.JPG



DSC01000.JPG


DSC01012.JPG


いざ、平安の仏像展示館へ。
続きは、また後日。





posted by みどり at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする