2015年01月25日

「ウルトラマンスタンプラリー」その3

行ってきます、と書きながらこれだけは投稿しておきます。

ウルトラマンスタンプラリー、以下の駅のスタンプを押してきました!
スタンプラリーの詳細についてはこちらの公式サイトをご覧くださいね。

先日、荻窪へ行ってきたのでそのついでに周辺駅のスタンプを押してきました。

東中野駅

higasina1.jpg


higasinakano.jpg





中野駅

nakano1.jpg

nakano.jpg





高円寺駅

kouennzi1.jpg

kouenzi.jpg






阿佐ヶ谷駅

asagaya1.jpg

asagaya.jpg





荻窪駅

akiba1.jpg

ogikubo.jpg




西荻窪駅

nisiogi.jpg


nisiogi.jpg




そして地元のそばの駅。

新松戸駅

sinnma1.jpg

sinmatud.jpg





南流山駅
勇者ウルトラマン!

minamin1.jpg

minaminaga.jpg





秋葉原駅

akiba1.jpg


akihaba.jpg




神田駅
神田駅の駅員さんたち、やった!と思ったでしょうね。怪獣ガンダーなんて(^◇^;)

kannd1.jpg


kanda.jpg


私より後から始めた方がもう全駅制覇してるのでびっくりです。
私もがんばろ!


<2015−03−01追記>

各駅からのメッセージの写真を追加しました。

2014年度第2学期 単位認定試験開始

なかなかブログが更新できなくて、すみません。

受講している放送大学の単位認定試験がせまっているので、時間が取れずにいました。
受講していたのは「日本美術史」と「身近な気象学」です。

「日本美術史」は本日1月25日が試験、「身近な気象学」は27日です。

ではこれから行ってきます。
posted by みどり at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

「ウルトラマンスタンプラリー」北千住・渋谷・有楽町

とりあえず、私は全64駅制覇を目指しています。

ここ数日で三つの駅でスタンプを押してきました。
出先の駅でついでに押してきた物です。


JR北千住駅、南口。
この駅は放送大学の足立学習センターに行くための最寄り駅。
でもスタンプのおいてある南口は、今まで行ったことがありませんでした。

kitase1.jpg


kitase2.jpg



シアターコクーンへ行ったので渋谷駅へ寄ってきました。

sibuya1.jpg


sibuya2.jpg



そして有楽町駅。

yuuraku1.jpg


yuuraku2.jpg


これで合計5つ集まりました。


<2015年2月27日追記>

各駅からのメッセージの写真をアップします。

北千住駅から

kitasenzyu.jpg




渋谷駅から

sibuya.jpg




有楽町駅から

yuurakku.jpg

2015年01月16日

2015年元日の亀有・香取神社

1月も、もう半分過ぎましたね。

私の初詣は亀有の香取神社でした。
元日も仕事でしたが、夜は映画を見に行っていました。
よく行くのは亀有にあるショッピングモール「アリオ亀有」の中にあるMOVIX亀有。

この日観に行ったのは映画「ベイマックス」
帰りに寄ったのが亀有・香取神社でした。
(リンク先は公式サイトです)

漫画「こちら亀有公園前派出所」でもおなじみの神社。と、言ったほうがいいのかな。

こちらが鳥居。
kanea1.jpg


ではご一緒にお参りに行ってみましょう。

kanea2.jpg


kanea3.jpg


お賽銭を賽銭箱に入れたら鈴をならして、二礼二拍手一礼。
kanea5.jpg



この神社が他と一番違っているのは、やっぱりこれ。
狛犬ならぬ、狛亀?

kanea4.jpg




今年も平穏に暮らせますように。
そして、いいことありますように。



posted by みどり at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

「イエラ・マリ展 字のない絵本の世界」


「イエラ・マリ展 字のない絵本の世界」


「イエラ・マリ展 字のない絵本の世界」@板橋区立美術館
11月22日〜1月12日まで (終了しています)
展覧会サイトはこちら


1月9日(金)に観に行っています。

イエラ・マリ(1931-2014)さんの絵本を初めて見たのは、書店で偶然見つけた
「木のうた」でした。

言葉が一つもなく、絵だけで物語が語られる。
デザイン的で簡潔な絵柄と、時の流れを感じさせる表現方法にすっかり魅了されました。
もっともその頃は作者のイエラ・マリさんの事は全く知らず、その後も知らないままでした。
今回の展覧会でやっといろいろ知ることができました。

会場の様子です。

ielam2.jpg


ielam3.jpg


ielam4.jpg



デザイン的な絵、と思いましたが、やはりデザインの仕事をされていたそうで
展示室にはデザインをされたスカーフの展示もありました。

製作にはかなりのこだわりがあり、言葉の無い絵本の製作も8冊のみだったとか。

会場には他の作家の言葉の無い絵本コーナーもありました。
見比べてみると、やはりイエラ・マリさんの絵本のデザイン性、伝えたいことの簡潔さは群を抜いていると感じました。





このコーナーにも無かったけれど、私もこんな言葉の無い絵本を持っています。

littlem.jpg


冒頭は鼠がうろうろ何か悩んでいる様子・・・その後、慌てて何かを作り出す。
そして折り紙で「飛行機」を作ってそれに乗ってどこかへ飛んでいく鼠君。
眼下に見えるは広大な畑。
最後のページには麦の穂をくわえている鼠の満足そうな絵があるのです。
紙飛行機に乗って飛んでいく、という意表を突く展開にはびっくり、心躍る物がありました。

同じシリーズで鼠が折り紙で「船」を作って海に繰り出す、という本もありました。
どちらも見てるだけで楽しい絵本です。

が、作者については全く何もわかりません。
MONIQUE FELIX というのが作者名らしいのですが、これから調べてみようと思います。
posted by みどり at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャー・パンファン クリスマスコンサート2014

ジャー・パンファン クリスマスコンサート2014


ジャー・パンファン クリスマスコンサート@東京都杉並区・浜田山会館
ジャー・パンファン公式サイトはこちら


12月のことですが、書き留めておきたいのでご紹介。

2014年12月17日(水)に聴きに行っています。
ここ数年、毎年12月には浜田山会館で二胡奏者のジャー・パンファンさんのクリスマスコンサートが
開催されています。


初めて行ったときは、浜田山?どこだ??と、思ったくらいです。
井の頭線の浜田山駅下車。
そもそも井の頭線を利用することが普段、あまりないので浜田山が都内なのかどうかすら、知りませんでしたm(__)

二胡奏者のジャー・パンファンさんと、ピアニストの恩田直幸さんとお二人だけ。
でも、とてもアットホームな感じのコンサートでした。


二胡の音色は優しくてちょっぴり切ない。
色々思い出してボロボロ泣いてしまいまいした。

CD購入したら、ジャー・パンファンさんの直筆クリスマスカード付き(^o^)
ちっちゃなサンタ(チョコレート)も付いてた!

ジャー・パンファン クリスマスコンサート2014 クリスマスカード

posted by みどり at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・コンサート・オペラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

JR東日本「ウルトラマンスタンプラリー」スタート!

JR東日本ウルトラマンスタンプラリー


JR東日本のイベント「ウルトラマンスタンプラリー」が今日から開催されています。

公式サイトはこちらです。

首都圏内のJR各駅にスタンプ台が設置されて、スタンプを集める特製グッズがもらえるという物。
まずは10個スタンプを集めると、オリジナルめんこ2枚もらえる。
デザインは全部で4種類。種類は選べないそうです。
これはファンにはもどかしい。
(私もちょっとファン)

さらに全64駅のスタンプを集めると「ウルトラ制覇証」がもらえる。

ウルトラマンシリーズの怪獣キャラクターそれぞれのスタンプも楽しそうです。

スタンプ設置駅の範囲がかなり広いので、全部集めるには時間がかかりそうですが
ちょっとチャレンジします!



<追記>

初日、早速スタンプを2個集めました。

スタンプ第1番に押したのは、地元のJR松戸駅。

ウルトラマンスタンプラリー 松戸駅1


慌ててうっかり逆さに押してしまいました(^◇^;)
ウルトラマンスタンプラリー 松戸駅2




さらに出かけた先の御茶ノ水駅です。

ウルトラマンスタンプラリー 御茶ノ水駅1


ウルトラマンスタンプラリー お茶の水駅2





<2015年2月27日追記>

各駅のメッセージもとても味わいがあるので、写真をブログにアップすることにしました!

小さくて見づらいかもしれませんが・・・・。

まずは松戸駅から

matud.jpg


御茶ノ水駅から

otya.jpg

2015年01月10日

2015年のアーティスト年賀状

綿引明浩 2015年年賀状



アーティストさんの年賀状の形できた、公演や個展の案内状DM。
きれいで楽しいので、ご紹介したいと思います。


冒頭の画像は、絵やオブジェの作品を作られている作家、綿引明浩さんの年賀状。
羊がかわいい。
綿引さんの公式サイトはこちら





少女が一筋60年の高橋真琴さん。
いつまでもお元気に、かわいい少女を描いていただきたいです。
高橋真琴氏の公式サイト「真琴るーむ」はこちら。

高橋真琴 2015年年賀状




ダンサーで、振り付け家の勅使河原三郎氏。
年末に公演を見に行ったとき、今まで寡黙な方だとばかり思っていたらトークを聞いて
とてもおしゃべり好きな方と知って、びっくりしたのでした。
しゃべり出したら止まらないんですから!(^_^;

3月にパリ シャンゼリゼ劇場で、創作を委託された新作オペラ「ソラリス」を発表するそうです。
日本で見られないのが残念!
勅使河原氏の公式サイトKARAS はこちら。

勅使河原三郎 年賀状

posted by みどり at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

2015年1月の鑑賞予定表

2015年1月JR浜松町駅の小便小僧 1


2015年1月JR浜松町駅の小便小僧 2


12月半ばから音楽も演劇もクリスマス公演が行われ、あっという間に大晦日になって
元日を迎え、正月ももう終わりですね。
毎日、時の進み方が恐ろしく早く感じます。



せっかくの一年の始まりですので、今年やってみたいことなどをまず書き留めておきたいと思います。


以前一度行った、能登半島を旅してみたい。

立山黒部アルペンルートを今年も行ってみたい。
欲を言うと「黒部ルート見学会」に参加してみたい。
黒部峡谷のトロッコ電車の終点は欅平・・・と、思っていたらなんとその先があると去年初めて知りました!
これは黒部ダムとトロッコ電車の終点・欅平を結ぶ工事用ルートを通過するもので
一般の人は通れないのですが、はがきで応募して抽選制で日時、人数限定で見学会が行われているのです。
去年の見学会概要はこちらで紹介されています。


おそらく今年も劇団維新派の野外劇があるはず。
日本国内であれば、どこであろうと観に行きます。

秋には奈良の奈良国立博物館で正倉院展があるので、これももちろん観に行きます。


・・・と、書いてみましたが遊びに行くことばっかり(^◇^;)






遅くなりましたが、1月の予定表です。





冒頭の画像は今月のJR浜松町駅の「小便小僧」です。

すでに観てきたものもありますが、感想は後日書く予定です。

最近は時間が取れず、総べては書けなくなっていますが、極力ご紹介
したいと思っています。
日々のアート鑑賞についてはtwitterで、必ず書いています。
このブログの左側にも表示していますので、よろしければご覧下さい。




演劇については基本的にチケット入手分です。
映画、美術については観に行くときにチケットを買うのがほとんどなのであくまでも予定です。
ここに書いてない物を突然見に行くこともあります。
書いてあるのに諸事情で行かれない場合もあります。


<演劇>

人形劇俳優たいらじょう公演「はなれ瞽女おりん」@新国立劇場 中劇場

「プルートゥ」@シアターコクーン

FESTIVAL@四季劇場 


<映画>

「ベイマックス」

「複製された男」

「グランドブダペストホテル」
渋谷アップリンクで開催中の「みのがした映画特集2014」で見たい映画何本もあるのですが
 日時が限られているので、私の場合「グランドブダペストホテル」を取るか、下記の「イエラ・マリ」展を
行くか、どちらか一方でないと行かれないことが、今わかりました。
映画なら後でビデオで見る、という手もあるのでどっちか行くなら「イエラ・マリ展」だなと思っています。


「ホビット 決戦のゆくえ」

「ゴーンガール」


<美術・展覧会>


イエラ・マリ展 − 字のない絵本の世界 −@板橋区立美術館
11月22日〜2015年1月12日


ホイッスラー展@横浜美術館


生誕120年 時代小説の挿絵画家 小田富弥展 @弥生美術館



<音楽>
ニューイヤーコンサート@サントリーホール
ウィーンフォルクスオーパー交響楽団


ニューイヤーオペラコンサート@NHKホール

オペラ「こうもり」@新国立劇場

オペラ「さまよえるオランダ人」@新国立劇場
こちらは本日(1月16日)にZ席の抽選が当選したので行ってきます(^^)


<イベント>

JR東日本ウルトラマンスタンプラリー
首都圏内のJRの各駅全64カ所に怪獣スタンプが置かれ、スタンプを集めると特製グッズがもらえるという
スタンプラリーが1月13日よりはじまります。


月末に受講している放送大学の単位認定試験があります。
追い詰められないと、動かないタチなのでようやく勉強を開始してます。





posted by みどり at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今月の予定表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

第26回 澤登翠活弁リサイタル「バグダッドの盗賊」

第26回 澤登翠活弁リサイタル「バグダッドの盗賊」


明けましておめでとうございます!
2014年最後の記事投稿のつもりが、年を越してしまいました!
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私は例年どおり、12月30日は休み、大晦日、元日出勤、2日は休みで3日、4日、5日出勤、6日休み
というスケジュールです。

まずは年末に見たこの公演のことを書き留めておきます。



第26回 澤登翠活弁リサイタル「バグダッドの盗賊」@紀伊國屋ホール
解説・弁士:澤登翠(さわとみどり)
演奏:カラード・モノトーン



12月29日(月)に観に行ってきました。
年末に行われる無声映画弁士の澤登翠さんの活弁リサイタル。

澤登翠さんによる古い無声映画作品への活弁公演は、年に何回もあるのですが、他の弁士の方との
数本の映画の上映会だったり、比較的小さい会場での公演がほとんど。
ましてや音楽の生演奏などありません。
なので、年末の紀伊國屋ホールでのリサイタルは私もとても楽しみにしています。


短編2、3本立てのこともあるのですが、今年は長編「バグダッドの盗賊」のみの上映。

1924年作品。
監督:ラオール・ウォルシュ 原作:エルンスト・トーマス(ダグラス・フェアバンクスのペンネーム)
出演:ダグラス・フェアバンクス(盗賊)、ジュランヌ・ジョンストン(王女)他
美術監督:ウィリアム・キャメロン・メンジース

この作品は今回初めて観ました。
映画が作られた当時、絶大な人気のあったダグラス・フェアバンクス。
彼自ら原作を書いた映画とあって、彼演じる盗賊が実に魅力的です。
たくましい上半身をさらし、ぴったりしたパンツに足がすけすけに見える衣装もセクシー。



物語はこんな風。
舞台は古代バグダッド。お年頃の美しい姫君の婿捜しのため、王は我と思わん者は名乗りを
あげるようお触れを出す。
集まってくる各国の王子たち。
盗賊のアーメッドは姫を見てたちまち恋に落ち、純愛に目覚め王子たちをしのぐ波瀾万丈の大活躍をします。


映画の舞台となるバグダッドの王宮の壮大で美しいこと!
空飛ぶ絨毯まで登場して、ほんとにアーメッドや姫を乗せて飛んでいく。
会場ではちょっと笑いも出たけれど、撮影当時としてはたいへんだったはず。
当時、大きなクレーンをこの映画のために作ったんだそうです。

出演者では、ジュランヌ・ジョンストン演じる姫は魅力的ですが、私にとっては姫のモンゴル侍女に目が引かれました。
演じるのはアンナ・メイ・ウォン。
おかっぱ頭に、細身の肢体、切れ長の目が印象的。
撮影当時16歳とは思えぬ、妖艶さを漂わせていました。

そして日本人俳優の上山草人(かみやまそうじん)演じるモンゴル王子も怪しげな人物で、一度見たら
忘れられない不気味な風貌。



壮大壮麗、年末にふさわしい華やかなおとぎ話でした。
posted by みどり at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする