2013年07月14日

内林武史 オブジェ作品展/中村亮一展/The Art of Puppets 2013 




7月13日に観てきた展覧会について。

内林武史 オブジェ作品展「テラゾント」


内林武史 オブジェ作品展「テラゾント」@ギャラリー椿 GT2
7月13日〜7月27日まで


7月13日(土)に観に行っています。
内林さんのオブジェはなんだか好きです。
特に光り輝くものが。

今回も小さなガラス瓶の中で青く明滅する作品や、薄暗くなった部屋の壁に
かけられたオブジェに青い光が入ったり。
速い速度で明滅する作品もあるけれど、惹かれたのは比較的ゆっくりと
明滅する作品。
観ていると不思議と気持ちが安らぎました。

会場に流れる静かな曲もいい。
内林さんご本人がいらしたので、うかがってみたらブライアン・イーノの
曲だそうでした。
イーノは私も好きだ、でもこの曲は知らなかった。
曲名(ディスクリート・ミューッジック)をうかがったので、さっそくAmazonから購入することにしました。





中村亮一展


中村亮一展 @ギャラリー椿
7月13日〜7月27日まで


こちらも7月13日に観に行っています。
中村亮一さんは、初めて知った方。

四角い画面にはいろいろな思いが表現しきれないらしい。
雫が流れ落ちるような独特の形で画面を作り出していました。




The Art of Puppets 2013 


The Art of Puppets 2013 @パペットハウスギャラリー
7月13日〜7月20日まで
展覧会サイトはこちら

7月13日(土)に観に行っています。
28人の作家さんによる様々な操り人形の展覧会。
詳細は展覧会サイトをご覧下さい。
糸操り人形、指人形、棒使い人形など、動かせる人形というのが出展の条件なのだとか。
DMの写真は、去年の出品作品が使われています。


私が特に観たかったのは、人形劇団かわせみ座の山本由也(やまもとよしや)さんの作品でした。
今年はとても愛らしい馬の人形を出品されていました。

山本さんが作られる人形は、愛らしいだけでなくとても上品な感じがます。
今年は百貨店・伊勢丹のポスター&伊勢丹サイトのトップにもその作品が6月中旬から7月17日まで採用されていました。
posted by みどり at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術・展覧会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする