2010年12月14日

国立国会図書館・遠隔複写サービス申込み

先日、登録利用者の申込みををすませた国立国会図書館
早速「遠隔複写サービス」を利用することにしました。

申し込んだコピーは1989年発行の雑誌を含む、16雑誌と1新聞に掲載されている記事。
さすがというか当たり前というか、ほしかった雑誌・新聞はほとんど国立国会図書館に
所蔵されていました。
掲載雑誌名、その雑誌の号数や新聞なら掲載日、記事のタイトルも総べて分かっているから、
申込みしやすかったです。

どんな雑誌か全貌も知りたいので、表紙・目次ページのコピーもほしい。
すべてカラーコピーで申込みをしました。

問題なく全部届くといいのですが。
何日くらいでとどくかな?


<2010-12-17追記>
14日に申込みをしてから、15日、16日、17日と毎日、国立国会図書館から問い合わせと確認の
電話が入ります。

本が保管のため端が閉じられているためコピーが完全にとれないけどいいですか、とか
モノクロのページもあるがこれもカラーコピーとりますか、とか
サイズがA4でとろうとすると、写真の部分のコピーの端がきれるけどいいですか、とか。

後何回電話が入るかな(^_^;



posted by みどり at 12:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。