2008年10月02日

2008年10月の鑑賞予定表

10月の予定表です。
演劇については基本的にチケット入手分です。
映画、美術については観に行くときにチケットを買うのがほとんどなのであくまでも予定です。
気になる項目が増えれば、こちらに書き足していきます。
ここに書いてない物を突然見に行くこともあります(^_^;)
書いてあるのに、諸事情で行かれない場合もあります。

<演劇>
ナイロン100℃公演「シャープさんフラットさん」@本多劇場
キャストを変えてホワイトチーム、ブラックチーム2バージョンの公演が行われます。

「キーン」@天王洲 銀河劇場
市村正親さん主演のストレートプレイ、らしい。

山海塾公演「降りくるもののなかで とばり」「時のなかの時 とき」@世田谷パブリックシアター
世界的に有名な舞踏集団山海塾(さんかいじゅく)の日本公演。

Piper10周年記念公演第2弾「ベントラー・ベントラー・ベントラー」@全労済ホール スペースゼロ
映画「パコと魔法の絵本」の原作者の後藤ひろひとさん、作・演出の公演です。

維新派公演「呼吸機械」@びわ湖水上舞台
関西の劇団維新派の数年ぶりの野外劇公演です。千葉県からびわ湖まで行ってきます。

劇団四季「オペラ座の怪人」@大阪四季劇場
滋賀県びわ湖まで行くので、足を伸ばして大阪にも行くことにしました。

劇団山の手事情社「YAMANOTE ROMEO and JULIET」@にしすがも創造舎 特設劇場
山の手事情社ならロミオとジュリエットも普通ではないはず。


劇団スーパー・エキセントリック・シアター公演「任侠るねっさんす」@東京芸術劇場
TVでおなじみ三宅裕司さん、小倉久寛さんが出演する劇団本公演です。


アトリエダンカンプロデュース公演「サド公爵夫人」@東京グローブ座
三島由紀夫の作品、サド公爵夫人を現代の女形・篠井英介が演じます。


劇団四季「55ステップス」@四季劇場 秋


「学おじさん」@本多劇場
水谷龍二さん作・演出。
伊東四朗、平田満、片桐はいり、など異色の組み合わせが興味をそそります。

唐組公演「ジャガーの眼 2008」@紅テント公演
唐十郎さん作・演出・出演の公演。

劇団四季「キャッツ」@東京  キャッツシアター


<映画>
ブラザース・クエイの幻想博物館@渋谷 シアター・イメージフォーラム
長いこと待ちこがれた双子のアニメーション作家クエイ兄弟の作品の新作・旧作が
特集上映されます。楽しみです。
ただ上映期間が短いので見られないプログラムも出てきそうです。

「おくりびと」
「デトロイト・メタル・シティ」
「落下の王国」


<美術・展覧会>
高山辰雄遺作展@練馬区美術館

ジョン・エヴァレット・ミレイ展@Bunkamura ザ・ミュージアム
川面に浮かぶハムレットの許嫁オフィーリアの絵が有名。

近代日本の巨匠たち展@出光美術館
出光美術館の所蔵展ですが、上村松園、東山魁夷、佐伯祐三などそうそうたる
画家の絵がみられるようです。

「ムットーニ・シアター in ROKKO」@ホール・オブ・ホールズ六甲
自動人形師ムットーニこと、武藤政彦さんの作品展。
遠いから行くつもりは無かったのですが、つい弾みで行くことにしてしまいました。
時間もお金も無いので往復夜行バス利用のとんぼ返りで行ってきます。
ホール・オブ・ホールズ六甲はいろんなオルゴールの展示、演奏があるそうなので
こちらも楽しみです。

またNHKハイビジョンでは10月15日午後10時から放送の「わたしが子どもだったころ」で武藤さんのことを紹介するそうです。

<その他>
じつは9月頭からパソコン学校に行っています。
Word2007、Excel2007、PowerPoint2007、Access2007を学んで行く予定ですが
やるならしっかり全部資格も取ろと思っています。
まずは10月5日にマイクロソフト認定アプリケーションスペシャリストWord2007
の認定試験を受けてきます!





posted by みどり at 08:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 今月の予定表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。