2006年08月09日

2006年観劇旅行記顛末記 その2

梅田芸術劇場

「その1」を書いたときに、書きそびれていたことがありました。
千葉県民の私が大阪駅について、駅構内を歩き出してすぐ「あ、ここは関東とちがう
のか!」と思った事です。
それは駅のエスカレーターを乗ったときのこと。
その場にいた皆さんは、エスカレーターの右側に寄っていました。
それがなんなの?と思った方もいるでしょうね。
関東圏の人間はみんな、左側に寄るんですよ。
こんな些細なことでも、地域によって微妙に違うことがあっておもしろいですね。


さて、前回の続きです。
大阪市立美術館を12時少し過ぎに出て、からJR天王寺駅へ。
JR大阪駅を下車してから、公演チラシの地図を頼りに初めて行く梅田芸術劇場へ
向かいました。
JR大阪駅と、劇場近くの阪急梅田駅はすぐそばです。
お目当ての劇団維新派の公演は午後2時から。ゆっくり昼食を取る時間がないので
劇場ロビーで食べることができるだろう・・・と、考え何か買っていこうと梅田駅そばで
きょろきょろしながら歩いていると「お買い得」の「おにぎり」発見。
通常110円のものが、この日は98円ですと。
明太子、昆布、さけの3種類購入(^o^)

梅田芸術劇場は、すぐわかりました。
天気もいいので、劇場前の広場になっている所で腰掛けながらおにぎりを食べました。
空の下で食べるおにぎりはとてもおいしいです(^^)

2時からはメインホールで、劇団維新派公演「ナツノトビラ」の始まりです。
1階席で観てきました。公演の感想はこちらにまとめましたのでご覧ください。

公演を観て、作・演出の松本雄吉さんのアフタートークも聞いて劇場を出たのは午後
5時頃。
夜の公演も観る予定なのですが、まずは予約をしているホテルへチェックイン。
JR大阪駅からは5つ駅の離れた森ノ宮駅下車すると、予約したホテル・アピオ大阪へ向かいました。

大阪駅から急いで大阪環状線に飛び乗ると、次々止まる駅名が聞いたことのない
のばかり。あれ、と思ったら反対方向の電車に乗っていました。
あわてて止まった駅で降りて、反対方向の電車を待ちましたが、ここは円形につな
がった大阪環状線。そのまま乗っていた方が早く着いたようです・・・。

ホテル・アピオ大阪は、大阪に来るたびに利用しているので、ここへ来ると勝手が
わかるので「また来たよ♪」という感じになって、何となく安心感があります。
こぎれいだし、何よりも料金が安いのがうれしい。
シングル素泊まりで税込み4800円なのです。

そのかわり面倒もあります。
チェックインは夜9時までに。その後の外出はOKだけど夜11時が門限です。
なので、劇場周辺で夜公演の始まりを待つのではなく、いったんホテルへ来たのです。

部屋に入って荷物を置くと、また劇場へすぐ向かいました。
7時開演の「ナツノトビラ」を今度は、3階席で観てきました。
3階だけど、最前列のど真ん中なのでとても見やすかったです。
両サイドの席がかなり空いているのが、目についてとても気になりました。
梅田芸術劇場のメインホールはかなり大きい劇場ですから、満席にならなくても
不思議ではないのでしょうが、わざわざ千葉からやって来た者としては「大阪の人、
なんで維新派みないの!もったいない」と言いたくなりました。
といっても、維新派の公演を観るなら、今回のような屋内より野外劇で観るのが一番
のお勧めです。

公演が終了すると、もう夜9時過ぎ。
来年は野外劇をやってくれることを期待しつつ、劇場をあとにしました。

おなかがすいているけれどホテルに門限があると、外でゆっくり食事をとる気分に
なりません。
ホテルのそばのコンビニをのぞくと思ったよりいろいろ食材があるので、うれしくて
その晩と翌朝の分含めてつい、いろいろ買い込んでしまいました。
牛乳、オレンジジュース、りんご、もも、カップ麺に、カップスープなどなど。

旅先での「食」が楽しみという方も多いでしょうが、私の一人旅はスケジュールに
時間の余裕がないせいで「食」の楽しみはいつも二の次になっていまいます。

でも、宿でもコーヒーは飲みたいので一人旅の時でもプラスチック製のマグカップと、
一人前ずつパックされたドリップコーヒーはしっかり持参することにしています。
今はたいてい、部屋でお湯(お茶)を自分で入れて飲めるようにポットが用意されて
いますから。
以前行ったホテルで、お湯すらないところがありましたが・・・。

遅い夕飯をホテルの部屋でとって、残りは部屋に置かれている小さな冷蔵庫へ。
お風呂に入る前に、ヘヤードライヤーを借りようとフロントへ行って部屋に戻ると
ドアが閉まってる!
オートロックだと言うことを忘れていました・・・(T.T)
あわててフロントへ飛んで行って開けてもらいf(^―^;お風呂につかって、長い一日が
ようやく終わりました。

翌日7月17日(月)は宝塚市へ行きましたが、続きはまた後日書きますね。
posted by みどり at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする